おはようございます!
まーちゃるです。

えーとですね、ちょっと前まで大騒ぎしていたZWO社製ASI1600MM PROですが。
いやね、ホントお騒がせして色々申し訳ありませんでした!ってことでして。

なにが?って話なんですが、ASI1600MM PROについては僕の場合意外な形で完全解決いたしまして(^^;;
販売店様には色々ご尽力いただきまして解決に向かって動いていたわけなんですが、結論から言うと…

返品することにしました(ノД`)

思えば昨年12月頭にASI1600MM PROを購入しまして。
早速次の新月期に使わせていただいたところからクールピクセル問題が浮上しまして。
何度かのやりとりがあってマイ1600MMは中国を行ったり来たりして気付けば早3ヶ月…
冷却モノクロカメラとしては破格の安さではあるものの、20万超の機材導入したのに3ヶ月もの永きにわたって作品に繋がる撮影が全くできなくて。
今回も強く交換を希望したものの、春節を挟んだとはいえ3週間近く音沙汰がないところを見るとまたもや交換でなく修理対応って事なのかなぁと…
そんなことを考えていたら急速にASI1600MM PROに対する情熱がすす~っと消えていきまして(ノД`)

いや、修理でも新品交換でも正直変わらないのかもしれないです。
でもでも!修理のために2回もバラされた個体と新品の個体とは心情的にね…なんかこう…嫌だなぁと…
メーカーにとっては販売したたくさんのカメラのうちの1つなんでしょうけど僕にとってはその1つが全てなんです!ってことでして。
このような結末を迎えました๛_(ר гꒊಃ)_

で。
それではいサヨナラー!ってのもあまりにも販売店様に対して仁義を欠くのではないかと思いまして。
違うカメラに買い替えを行いました(^-^)

それがなんと!日曜日に届きまして!!
ででん!



キタコレ。
うっすら見えてますが(° ꈊ °)✧キラーン
早速開封します(^-^)



カメラと…?何かがありますね✧*。(ˊᗜˋ*)
まずはカメラじゃない方から。
ででん!!



ガイドスコープ!!
口径60mm 焦点距離280mm!!
なんで!?なんで今更ガイドスコープ!?

実はR200SSで使っているガイドスコープがQHYミニガイドスコープなんですが。
R200SSを銀河砲化しますと焦点距離が1520mmになりまして。
正直130mmではガイド精度が足りない!!
ってなってました(^^;;
かと言って、今持ってるもうひとつのガイドスコープは焦点距離420mmF8。
長い上に暗い!!( •᷄⌓•᷅ )੨੨
という事で、マイサン用兼銀河砲対応ガイドスコープ購入に至りました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
ガイドカメラとの位相合わせとピント合わせを行ってマーキング。



う~ん!完璧!✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。
あとはマイサン用のM-GEN用のマーキングをすれば完了です(^-^)

そしてもうひとつの!
カメラは何にしたかというと…!



じゃじゃーん!!(° ꈊ °)✧キラーン
ASI183MM PRO!!!
1型センサーの2000万画素CMOSです(^-^)
裏面照射により高感度化を達成したカメラですね✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

で、早速カメラをテスト!



なんだか疑り深くなってましてw
クールピクセルとか大丈夫かなぁ?って(^^;;

で、出てきた画像を見てみると…?



左が183MM、右が今はもういないあの1600MMなんですが…
コレは…!!
素晴らしくキレイな画像を吐き出してきました!
クールピクセルなど全くの皆無!(๑⊙д⊙๑)‼
やっぱね~!こうじゃなくっちゃ!!(° ꈊ °)

ってことで!
ようこそ、ASI183MM PRO!!
コレからよろしくお願いします(^-^)