こんばんは!
まーちゃるです。

皆さん、星屋の天敵、梅雨のポチリヌス菌との戦い楽しんでいますでしょうか?
僕もですね、1ヶ月半にわたる海外出張から帰ってきまして、2回新月期を逃したということもあり、色々な欲求と戦うことなく、新しい仲間を迎えてしまいました(^-^)

今回はちょっと今までの天体写真のスタイルを一新してしまうほどの仲間でして。
こちらになります!(^-^)



ん?ちょっと反射して見えにくくなってますが(笑)
ケースを開けてみますと、こんなものが入ってまして。



って写真撮ろうとしたらマイサンの襲撃でまたしても見えなく(ノД`)



マイサンに弄ばれるコレは何かというと!?



QSI583ws 冷却CCDカメラ
ジャジャーン!
いやっ!アレ!?
冷却CCDは定年まで無いって言ってなかったっけ!?って?
ハイ。言ってました。
しかしそれは過去のこと。
ぴんたんさんからとてもリーズナブルにお譲りいただけるということで飛びつきました、ハイ(^-^)



今はしっかりと防湿庫の1等地で大事に保管されています(^-^)

この子を迎え入れるにあたりまして。
MaxIm DL Proも導入。

e2d57bef.png


そして、ナローバンドフィルターHa5nm/OIII5nm/SII5nmとEOSアダプターもゲット。

d7b224c1.png


337ccead.jpg


ただし、ナローバンドフィルターとEOSアダプターはしばらく届かないため、現在ぴんたんさんからなんと!無料レンタルの特典付きで運用を開始しました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ということで。
今まで撮影できなかった鬱憤を晴らすべく。
7/7七夕の13夜に家から45分の茨城県某所にテスト撮影に(^-^)
ぴんたん商会による手厚いアフターサービスでMaxImの使い方から撮影方法、果てはナローの合成方法やカラーマッピングに至るまで一通り教わり、ファーストライト!



非常にとっちらかってます(笑)
まあ、最初なんでね、色々あった訳ですが。
とりあえず全てなんとかなったので撮影は無事完了しました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

その後おうちに帰ってダーク撮ったりバイアス撮ったりと色々準備をして。
画像処理も裏でサポート受けながら処理しまして(笑)

記念すべきファーストライト画像はコチラとなります!

cebf8ecd.jpg


対象 NGC6888
題名 憧れのモコモコクレセント(*´ω`*)
鏡筒 FSQ-106ED
架台 EM200TEMMA2Z
ガイド鏡 GT-40
ガイドカメラ QHY5L-II-M
何故かPHD2によるガイド撮影
カメラ QSI583ws
Ha 1×1 600秒×18枚
OIII 1×1 600秒×9枚
SII 1×1 600秒×3枚
総露出 300分
SAO+AOO(50%)

あ、Haがやけに多いのは満月の日に撮り増ししたからです(^-^)

さすがに満月の下ではOIIIがかなり厳しく。
作品としてはちょっとアレなんですが、しっかり手応えを感じまして(^-^)
次の新月期にしっかりOIII撮りまして、ちゃんとした作品に仕上げたいと思います(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

早く晴れないかなぁ(*´ω`*)