おはようございます!
まーちゃるです。

前回テスト内容のうちの
5.EOS6Dファーストショット
のみを残して記事を終わらせてしまったわけですが。

今回、ここにも色々トラブルが隠れていました…

まずは画像処理中にパソコンが急に落ちてしまい。
何度再起動しても全く反応がない状態になってしまいました…
まあ、それだとホント困るので。
あらゆる情報を集めてなんとかOS復帰。

で、慌ててシステムバックアップ取ろうとしたものの。



えー。
ファイルシステムが壊れてるそうです。
でもエラーチェックしてもエラー検出出来ないです。

どうしろと?
バックアップも取れないし。

どうしようもないので、何もなかった風に画像処理続行。

修正不能な色ムラと戦いながら。
適当に仕上げていきます。

まずはNGC2170。
肝心の星雲は全くもって抽出できませんでしたが。



鏡筒  FSQ-106ED  x0.73RD
架台  SXP
カメラ  EOS6D SEO-SP4
ガイド鏡  GT-40
ガイドカメラ  QHY 5L-II  M
ISO1600  300秒 x6枚

拡大すると



まあ、色ムラを消すためにバックを落としまくったのと、僅か30分の露出では無理もないでしょう。
取り敢えずステナビに貼って場所がよく分かるようにしておきました(笑)
この対象はまた来年にお預けですね。

で、お次がマルカリアンチェーン



鏡筒  FSQ-106ED  x0.73RD
架台  SXP
カメラ  EOS6D SEO-SP4
ガイド鏡  GT-40
ガイドカメラ  QHY 5L-II  M
ISO1600  300秒 x12枚

これも色ムラを消すためにバックを落としまくっています。
一緒に何か大切なものも落ちまくっています。
残念な出来ですね。

こちらは大きな画像もあります。

あまりお勧めはしませんが。

あとはM101。



鏡筒  FSQ-106ED  x0.73RD
架台  SXP
カメラ  EOS6D SEO-SP4
ガイド鏡  GT-40
ガイドカメラ  QHY 5L-II  M
ISO1600  300秒 x12枚

これも色ムラを…
な奴ですが。
フルサイズでしかもRD入れてるもんだからもう、ちっちゃいです!
なので、こいつも一応大きい写真を用意しました。

まあ、これもお勧めはしませんが…

あとは…
夏に向けて練習で撮ったこの人



鏡筒  FSQ-106ED  x0.73RD
架台  SXP
カメラ  EOS6D SEO-SP4
ガイド鏡  GT-40
ガイドカメラ  QHY 5L-II  M
ISO1600  300秒 x5枚

この画角を1枚で撮れるとは…
しかも、去年はいくら頑張っても全然色が出なかったのに。
僅か25分の露出でこの色のノリ。
なんなんだろう、この差は?

200mmくらいの画角で挑みたいところですね~…

まあ、フラット問題さえなんとかすればフルサイズ、強力です!
夏に向けてなかなか楽しみになってきました。

あとはフラット問題!
さて、どうしたものかな…?