こんばんは!

まーちゃるです。


実は!

今年の梅雨は激しく手強くて2ヶ月ほど全く撮影に出かけることが出来ず。

とは言え、何か欲しいものがあるわけでも、困っていることがある訳でもないので。

じっと大人しく日々を過ごしてきていたわけですが。


梅雨明けと同時に!

『浄土平で合宿するから集合!』

と、お告げがありまして。


合宿自体は7/31(水)の晩から8/4(日)の朝までと言う事で、ちょっと、いやだいぶがんばって仕事を調整しまして8/1(木)の夜から参加させて頂きました(° °)キラーン


参加者はぴんたんさん、三本松さん、ITOさん、Oikeさん、僕の5人。

5人で温泉入ったり、ご飯食べに行ったり、夜に語り合ったり、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

皆さんありがとうございましたm(_ _)m

浄土平はとても景色も良く。

涼しいのでとても快適に過ごすことが出来ました。

E341D604-89FE-4606-951F-C5D0B0FF3428


夜の浄土平は僕がいた3晩中2晩快晴に恵まれまして。

久々の撮影はとてつもなく上質な満天の星空を満喫することが出来ました*。(ˊˋ*)*


とりあえず。

FSQ1晩目は、去年も撮影した洞窟星雲をさらに進化させるべく!

上質なL画像を大量ゲット!

かなり完成度の高い作品に仕上げられたかなと思います(*•̀•́*)و ̑̑

202FCF74-9BC1-454C-947B-A3665D3D47A6


Sh2-155 Cave Nebula

201981日他3

撮影地 浄土平

鏡筒 FSQ-106ED

架台 EM200TEMMA2Z

カメラ ASI183MM-PRO

ガイド鏡 GT-40

ガイドカメラ QHY5L-II-M

Luminance 300s×95 475

Luminance 10s×40 640

R 300s×14 70

G 300s×15 75

B 300s×10 50

総露出時間 67640秒(11時間1640秒)


さすがに10時間を超えて、淡い部分まで十分階調が豊かになりました*。(ˊˋ*)*

去年もそこそこいい出来だったかなと思いますが、今年のは更に良くなったのではないかなと思います(^-^)


そして、R200SS1晩目は。

とりあえず正直ほとんどノープランだったので(^^;;

高度的、方向的にちょうど良かったアイリスに向けて露光開始(^-^)

19875C2A-60FE-4327-820E-B3E74201F0C7


NGC7023 IRIS Nebula

201981

撮影地 浄土平

鏡筒 R200SS+エクステンダーPH

架台 SXP

カメラ Canon EOS6D SEO-SP4

ガイド鏡 QHYミニガイドスコープ

ガイドカメラ M-GEN

420s×25 175

10s×5 50

総露出時間 175分50秒(2時間55分50秒)


う〜んアイリス難しいなぁ。

まあ、コレはまた落ち着いて再処理かな(^^;;


で。

2晩目はほとんど曇りでまともなカットがなかったのでそうそうに諦めて寝てしまったので収穫なしで(ノ∀`)タハー


FSQ3晩目は暗いところに来たならコレでしょ!

って事で、バンザイを撮ることに(^-^)

まあなんか色々他の人と対象がかぶってるようですが、気にせず撮影(*•̀•́*)و ̑̑

C5EEDD46-FF51-4956-A0CC-56B6DEFF076B


Sh2-136,Vdb141 Ghost Nebula

201983日他1

撮影地 浄土平

鏡筒 FSQ-106ED

架台 EM200TEMMA2Z

カメラ ASI183MM-PRO

ガイド鏡 GT-40

ガイドカメラ QHY5L-II-M

Luminance 300s×31 155

Luminance 10s×20 320

R 300s×7 35

G 300s×7 35

B 300s×9 45

総露出時間 27320秒(4時間3320秒)


ちょっとね!露出が足りなかった!

謎のガイド不良で使える枚数がとても少なかったけど(ノД`)

そこは上質なお空でカバー出来たのではないかなと。

まあ、コレも来年の肥やしとなるやもしれません(^^;;


そしてR200SS3晩目は、以前FSQでも撮影したSh2-187

結構好きなんですよね〜*。(ˊˋ*)*

小さい対象ですけどお気に入りです(^-^)

16F301BC-3DEA-43AA-BDDB-10AD45B93F24


カシオペア座 Sh2-187/LDN1317

201983

撮影地 浄土平

鏡筒 R200SS+エクステンダーPH

架台 SXP

カメラ Canon EOS6D SEO-SP4

ガイド鏡 QHYミニガイドスコープ

ガイドカメラ M-GEN

480s×26 208

10s×20 320

総露出時間 21120秒(3時間3120秒)


とまあ、1機材11対象で4作品。

色々トラブルもありましたが、一応予定はこなす事が出来て良かったです(^-^)


今回の合宿メンバーとのお別れは名残惜しかったですが、秋にまた合宿すると約束したので2ヶ月ちょっとしたらまた楽しく撮影したいと思います*。(ˊˋ*)*


で。『他』の部分ですが。

8/10(土)にも房総に行ってきました(^-^)

予報は非常に微妙でしたが、行ってみれば好シーイングと高い透明度の空が朝まで一晩続く快晴で、予定数量確保してきました(*•̀•́*)و ̑̑

3DE9C240-C8DD-4AA2-8F86-EA6CDDB5697B


NGC7380(Sh2-142) Wizard Nebula

2019810日他2

撮影地 いすみ市

鏡筒 FSQ-106ED

架台 EM200TEMMA2Z

カメラ ASI183MM-PRO

ガイド鏡 GT-40

ガイドカメラ QHY5L-II-M

SII 300s×22 110

Ha 300s×34 170

OIII 300s×25 125

R 300s×8 40

G 300s×8 40

B 300s×6 30

総露出時間 515分(8時間35分)


まあ、コレも去年からの撮り増しですが。

8時間を超えて、淡い部分まで無理なく抽出できるようになりました(^-^)

SAOAOO両方処理しましたが、やはり構造萌えならSAOという事で(笑)


という事で今年の夏はたくさん撮影できて大満足でした(^-^)

いつもこうならいいんだけどなぁ